MENU

 私が就職をした頃と言うのは、高度経済成長という事もあってそれなりに景気も元気いっぱいという感じがありました。
高卒でも全く問題なく就職率が高く、ほとんどの女性たちは仕事を選んだりもしていました。
私自身は進学して勉強したいという気持ちがあったのですが、学費を出すほど家庭が裕福ではありませんでしたから親と話し合って就職が決まったのです。
就職先は中小企業で事務員の仕事でした。
とにかく忙しい時代だったから、来る日も来る日も仕事ばかりの毎日だったのです。
出会いと言えば全くなくて、ただひたすら仕事をして一人暮らしのアパートに帰宅するといった感じでした。
高度経済成長の頃やバブルの頃はとても景気が良くて、給料もそれなりに手にすることができていましたが、長い不況のせいで生活もなかなかやりくりが難しくなっています。
最近物価も上がっているし消費税もアップしてしまったから、節約の生活は続けていました。
この年齢になると将来的な事がとても不安になってしまいます。
結局仕事ばかりで恋愛もせずに、独身のまま年を重ねてしまったこともあって、年金だけでは本当に不安だという気持ちになっていました。
こういう時、結婚していたらまた気分も違うだろうな、そんなことばかり考えるようになっていたんです。
助けてくれるような人がいれば、そんな気持ちもありましたが私の年齢ではそれも無理だろうと諦めがあったのです。
ある時、インターネットを見ていたら愛人掲示板というものをみつける事ができました。
ここはパパ募集をする女性たちもたくさん書き込みをしていて、サポートをしてくれる男性探しをしている場所でした。
それで淡い期待が生まれてしまって、こういうところを利用したら50代の私にもチャンスがあるかもしれないと思ってしまったのです。
そう思ったら我慢ができなくなっちゃって、本気でパパ募集をしてみようかと思ってしまいました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
愛人募集サイトBEST5
50代の私でも月20万の愛人契約を結べました